あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も、マルイカです。まだまだ行きます。

前回の教訓をふまえて、今日は

5cmの

スッテと直結仕掛けも準備しました。

で、過去数日の釣果は

4/19(水) 水温16℃ ⇒凪 保田沖 マルイカ 17~33cm 24~154杯
4/20(木) 水温16℃ ⇒凪⇒南強 保田沖 マルイカ 15~28cm 26~112杯
4/21(金) 水温15.8℃ 凪⇒南西強 保田沖 マルイカ 15~26cm 9~20杯(はやあがり)

と、結構期待出来そうです。

さてどうなることか!


本日は、なんと午前船がいっぱいだったために午後船になりました。
船宿はいつもの国丸さんです。

少し早めに駐車場に着くと、午前のお客さんの車が満員で置くところがありません。こんなにいっぱいなのは見たことがないw

ま、国丸のお客さんだけではないということもありますが、このところの勝山沖のマルイカの好調ぶりを示しています。

間もなくすると、午前船のお客さんが帰ってきましたが、聞いてみるとノリノリではなかった模様です。


・・・やばいなあ


と、船は時間がないので直ぐに乗船。あわてて出船します。


5分ほどでポイントに到着。
今日はまず、直ブラで勝負!5cmスッテと7センチスッテのミックスです。

まず開始して直ぐに当たりがでます。間もなく一つゲット。
隣でケンペーさんもぽつぽつゲットしています。

今日の当たりは水色系の5cm。茨城ではもちろん売ってませんw前回無かったので(釣れなかったと勝手に思っている)今回はきっちり投入
なんでも、昨年がマルイカのハズレ年だったので、ヤマシタは今年のスッテ生産を絞っていたらしい。で、5cmはほとんど手に入らないとか(おかみ談)

5月末になると、潤沢に出回るそうです。

当然、そいつを使ったヤマシタの直ブラ(5cm仕様)も買えません。

・・・そう言う話は(つ´∀`)つ
で、ぽつぽつと拾い釣りでやっとつヌケした頃には、もう17時を廻ってました。
「これでは・・・」
とも思いましたが、まあおみやげ程度はいるし、せっかく作ってきたので直結仕掛けを試してみることに。

早速沈めてみると、当たりが出ます
「こん、こん」
ブランコに比較すると、当たりがダイレクトに出るようです。おもしろい。
でも、のりが悪いことは確かです。

「シェイキング→からあわせ」

のパターンで結構取れました。

そのあと、時合いがやってきました。
のりのりエーイです♪~ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ( )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ヒャハハハ~♪

一時間ほどのノリノリタイムで、船中大盛り上がり。

おわってみれば35と目標の30を超えたので満足。トップとも倍の差は付けられませんでしたし。
直結仕掛け、たのしいですよ。皆さんも一度やってみましょう。
釣果が延びるかについては保障できませんが、当たりは出ます。

データ
国丸:午後船 13:30出船 18時上がり 5500円
予約必須(12名限定)
PE2号、ライトゲームロッドに両軸リール

スッテは5cmないし7cmの直ブラないし直結。
(5cmがおすすめです)
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
イエーイ!
ラスト1時間はノリノリでしたね。
5cmもいいですが、7cmの方が型はよいですね。
大分アタリも分かるようになってきたので、楽しいです。
2006/04/26(水) 11:15 | URL | ケンペー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/74-b574815c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。