あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ、いまいちぱっとしない釣りが続いています(結果とか、課程とか)。カレイも釣る方はともかく食べる方は

え”~

と言う声も聞こえるこの頃。で、どうしようかなと思案していた時に携帯に

***************
from:ケンペー
subject:1日
まるちゃんどうですかね?
***************

と、お誘いのメールが入ったのでした。

で、家の人曰く

「ぜひいってこい」

とのこと。むろんウマイからということです。
もちろん釣果が伴うかどうかは???です。なんせイカは気まぐれですから。

で、今週の釣果を眺めていると
火曜日;釣れてる
水曜日;つれてる
木曜日;釣れてる

これはいけそうです!!
ところが、
金曜日;釣れてない
・・・まずいです。穴をひくのは得意な我らなのでこれはどうなるのでしょうか。

お世話になった船宿さんは保田の国丸。鯛ではお世話になってますが(結果は出てませんがw)、マルイカでは初めて。
なんでもショートブランコがいいとかで(前日参照)、一生懸命作ってきた奴を持参。
船は満員の12人を乗せて6時半に出船。釣り場は直ぐそこ。
海はイイ感じの凪です。



さて結果はどうなりますか!
冬太刀も今年はダメ、カワハギもいまいちだし、落ちぎすも釣れてないって事で、しばらく東京湾から遠ざかっていましたので、久しぶりです。

季節はすっかり春で霞がかかってます。その割には風が冷たかったのですが、日が当たると防寒着はいらないぐらいです。

港からすぐポイントですが、べた凪の中、船長は慎重に船を回してます。今日の群れは小さいようで、なかなか投入の指示が出ません。

で、指示が出てやっと投入。
やはり、積極的にはマルイカからのアプローチはありません。と、竿先に小さな当たりで一つゲット!
非常に小さな当たりでした。今日はべた凪なので注意深くロッドを見ていれば、ティップに当たりが出ますが、これがもうすこし波があれば難しいだろうと痛感。

そのほかあたりの種類は食い上げもありましたが、はっきりしたあたりは少なく、船長からの指示では、何らかの変化があったときはすぐからあわせを入れろと言うものでした。

もぞ、ふわっ、くん、ってなかんじで、あわせたら

「足のみ」
なんてのもありました。ええ、塩味のままいただきました。あげたてのイカはうまかったです(^_^)


P1000114s.jpg
昼頃に1時間くらい大きな群れに当たったらしく、イレノリ時間帯がありました。たのしかったー
そのときの手返しが釣果ののびに繋がったようです。
後は、ぽちぽちの拾い釣りとなりました。
あと、結構でかいヤリイカまじりましたが、私のスッテには乗ってくれませんでした。

直結の人は結構上げてましたが、そっちの仕掛けもちょっと気になりましたね。どうやってやるんだか。誰か教えてください。


ベイジギングロッド用の柔らかいロッドと30号のおもりの組み合わせ、ターゲットの深さも30m~60mくらいなので、ライトタックルで十分出来るので、結構オススメだと思います。

なんて言っても、食べてオイシイですから!!
足が速いですから、お早めが吉ですね。


結果
マルイカ ×25杯
ロッド:ソルティスト 601
リール:ミリオネア100
PE2号

浮きスッテ5cm×5本
幹糸6号、エダス3号

船宿:保田、国丸、6時半出船
料金:7500


関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
明日も
行きますよー。
じゅるっ
2006/04/06(木) 16:24 | URL | ケンペー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/69-ef567bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。