あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良く行く船宿は、通常冬はヒラメをずっとやっている。なんでも2月に入って水温が8℃程度に下がってくると、鮃が釣れなくなるためマコガレイに切り替えるのが例年のパターンと言うことらしい。
でも、今年は1月に入ってヒラメがサッパリだと言うことで(なんでも背黒イワシばかりになると×だとか)、そうそうにマコガレイに切り替えてしまったらしい。
常連の方もマコガレイが好きな人が多いからってこともあるとは思う。

で、わたしも今期初のマコガレイに行ってきました。
船宿はいつものことぶき丸
何でも、土曜はあの強風の中出船したらしい。寒い中けっこうつれたとか。期待大である。

やはり、お客さんも多くて10人くらいが用意をしている。何故か右舷に多く人が乗っている。何故だろう?北風が吹けば左舷側が日向になって暖かいはずだが・・・と思いながら左側に入った(これが後の明暗を分けるとは、、、トホホ)

船は6時に出船。海は風もそれほどでなく、うねりもなく、よさそう。あとは釣れるだけ。15分ほど走っていつもの定置網の周りで開始。程なく右舷側で50cm弱のナメタが上がる。つづけてばたばたと右舷で竿がまがって同程度のナメタやマコが取り込まれる。

で、ワタシのいる左舷側は

しーん

誰も当たらない。それほど潮の感じもそれほどかわらないとおもうのですが、なぜだ。

1-4.jpg

で、その調子は一日変わらず(ミヨシのおっちゃんはまあまあ釣れてました)、私は7枚と数はまあまあだと思ったものの、サイズを上げることは出来ませんでした。
何回か早合わせをしてしまったのが敗因かと。あとは、今日は活性が低かったため、当たりも非常に小さかった。そのため仕掛けは全誘導型が有効だったみたいで、好調だった方は全誘導を使っていたそうです。私も途中から全誘導に変えて、数を少しのばすことが出来た。

やはり、状況に合わせて仕掛けを変えることが重要と痛感。
イシガレイに比べると繊細で手強い奴らである。


結果及びデータ
釣果 マコガレイ7枚
タックル アナリスタカレイ180 PE4号
仕掛け 固定型60cm 全誘導スネーク80cm
船宿  ことぶき丸 8000円 6時出船 13時上がり
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/60-28072efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。