あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月23日
ちょっと時間がとれたんで,釣りに行ってきました。

気づいてみれば昨年も同じ日に行ってるぞ
?!




でもって,もっと気づいたら
実は今年まだ一回も行ってませんでした。


さてどうなることやら
で,いつものところから出船です。

1625547_1391381897804245_475054309_n.jpg

今日はまあ,風も収まった何とかなりそうです。




で,昨日は全然ダメだったと船長から恐怖の宣言がありました。



60mラインから狙っていくようです。

魚探にはベイトがぎっしり。
プランクトンなのかイワシなのか。はたまた両方なのか


10151309_1391525664456535_1780310197_n.jpg


でもね,反応の割には,全くルアーには反応なし。
ヤリイカが回ってきてるんじゃないかと思った角にも反応なし。
まだいさんが大好きな,鯛カブラにも全く反応なし


必殺ガルプをトレーラにつけても,かじられもせず



一回だけいいあたりがありましたが
・・・鯖





残念ながら鯖の土手っ腹(こいつのハラの中には15cmくらいの片口が居たので,うまく当たれば釣れたんでしょうが・・・(塩焼きでは美味しくいただきましたがw)


残りは超スリムな鯖ばかり(ヘンタイ船長によればスーパーモデルだそうですw)



というわけで撃沈となりました(船中鯖6ホウボウ2のみ!)


これだけだとなんなんで,せっかくですから考察します。NOAAの海水温の画像です

時系列順に
爆釣だった前年同月比
2013.3.23
20130322J.jpg

18度の潮が犬吠埼の南側に差し込んでます。

比較すること今年の3.23
0323JE.jpg

犬吠埼は13度だし,ホームグランドの那珂湊沖は13度程度でしょうか。しかも沖にまでのびても14度程度とのっぺりしてます。魚が貯まる要件がありません。

一方,結構連れたという今年の3.8頃の状況はこんな感じ
0308JE.jpg


一見するとよくにてますが,温度のコンターが密なのがわかります。こういう時は魚が貯まるんでしょうか。この数日間はどこの日立沖も調子良かったのがわかります。


おまけに昨年爆釣した2013.5.5の海水温の画像です。
20130505J.jpg

北茨城沖に気温の低い潮が集まっており,日立~鹿嶋沖の16度のラインを妨げているのがわかります。4度も違えば魚が貯まるのもわかる気がします。


というわけで,衛星による海水温を見る限り,コンターが密の部分が出たほうが,日立沖には魚が貯まるような気がするのは私だけでしょうか。


関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/510-219f3921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。