あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは簡単アシストフック作りの解説行ってみましょう。


まず用意するものは、ケブラー、ザイロン、シーハンターなどのアシスト用のハリス。
08101514.jpg08101515.jpg


次は管付きの針。好きなものを使ってください。

ここではがまかつのシングルフック510をつかってみました。

08101516.jpg
あとは、瞬間接着剤や熱収縮チューブなんかもあった方が良いです。



---ここから----



08101501.jpg 08101502.jpg
こんな感じでハリスを用意します。輪の長さは作りたい長さのアシストの倍くらいでしょうか。編む回数で変わってきますので、何回かやってみて合わせましょう。
08101503.jpg 08101504.jpg
管付きの針を用意してください。そこに、写真のように結び目の方を針に通します。
08101505.jpg 08101506.jpg
そうしたら、ハリスを一回ねじって、ねじったらチモトの軸の間に通して拾います。ねじる→軸の間に通す→ねじる・・・の繰り返しです。
08101507.jpg 08101508.jpg
ある程度巻き付けたら、ハリスを引っ張って整えます。どんどん巻き付けましょう。目安は5、6回かなとおもいますが、アシストの作りたい長さになるようにここで調整します。
08101509.jpg 08101510.jpg
長さが決まったら、管の中に通します。もちろん外側から中側へ通すようにしてください。
08101511.jpg 08101512.jpg 08101513.jpg
強く締めて、ゆるまないことを確認したら、巻き付けたところに瞬間接着剤をタラします。あとは保護のためにこの部分に熱収縮チューブなんかをかぶせてもgoodです。

ここではかぶせておりませんが、これで完成です。簡単でしょう。



慣れれば1分で完成します。さあ、やってみましょう!!
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
(^O^)ゞ了解っ

アシストフックも買うとバカになりませんよね?
2008/10/19(日) 19:40 | URL | titi #-[ 編集]
titiさん、こんにちわ

この方法は環付きの針じゃないと使えないので、たぶん丘からは普通の針を使っていると思いますので、その場合は無理です。そちらもそのうち解説しますよ。って、そっちはネットの上にもいっぱい解説があるとは思いますけど。


もちろん、環付きの針を使用している場合にはOKですよ。
2008/10/19(日) 08:59 | URL | Boo #-[ 編集]
こんばんは
こんばんは!

FGノットのときといい、ほんとBooさんのHOW TOはありがたいです。

というか、サーフで使うようなジグ用のアシストもこれで応用出来ますよね?

GALLOPの20gとか30gなんかをよく使ってるんですが…?

2008/10/18(土) 19:48 | URL | titi #-[ 編集]
スズメさん こんにちわ
やっぱり解説が悪くて難しいですかね・・・

分かればとても簡単でしょう?
少なくとも作るのは簡単だと思うんですけど。

一番難解なのは私の解説か(^^;
2008/10/18(土) 15:02 | URL | Boo #-[ 編集]
何回も何回も何回も読み返してやっと理解しました(爆)
なるほど~FGみたいに編みこむんですね。
2008/10/18(土) 14:47 | URL | (" )/スズメ #-[ 編集]
おいさん おはようございます

分かりそうなら良かったです。
次は通常のやり方を乗っけますね。
2008/10/17(金) 07:20 | URL | Boo #-[ 編集]
ありがとうございます^^
>>要はFGの編み込みのようにします。リーダーの代わりに、針の軸というわけです。

↑↑↑
めちゃんこ分かりやすかったですv
これならなんとか作れそうです^^


たぶん(汗)

とりあえず材料買ってみます^^
また壁に当たったらアドバイスお願いしますm(__)m
2008/10/16(木) 22:55 | URL | おい #nmxoCd6A[ 編集]
わかりにくいですかね。

ハリスは輪にしてありますから、

『ハリスを一回ねじって、ねじったらチモトの軸の間に通して拾います。ねじる→軸の間に通す→ねじる・』

の写真の左側のように1回ねじりを入れます。そうしたら、ねじった間に針の軸をとおします。要はFGの編み込みのようにします。リーダーの代わりに、針の軸というわけです。

一回編み込んだら、また、左写真のように1回ねじって、また間に針の軸をとおします。

これを数回繰り返して、管付きの付け根(ちもと)まで4,5回繰り返すと、下の写真のようになるというわけです。

動画でものっければいいのかな?
なれるとむちゃくちゃ簡単にできるんですけど。
2008/10/16(木) 13:40 | URL | Boo #-[ 編集]
解説ありがとうございますm(__)m

で。。ここなのですが

『ハリスを一回ねじって、ねじったらチモトの軸の間に通して拾います。ねじる→軸の間に通す→ねじる・』


ん???

ハーフヒッチ?ですか??

あと。。チモトってなんでしょう?(汗)

すいません。ちんぷんかんぷんで(泣)
2008/10/16(木) 13:25 | URL | おい #nmxoCd6A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/300-e68e60e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。