あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からちょくちょく覗いてRintacoさんのページで知り合った暑いアングラーの方たちと、今日は久しぶりのシーバスをやることに(まじめにやるのが久しぶりと言うことで、ちょいシーバスはときどきやってました)。
さて、どうなることやら
久慈川大橋の袂に集合したのは20:30、時合いとしては満潮からの下げで良い感じにせめられるはず。
まず初めてお会いしたので、Rintacoさんとたしろさんにご挨拶<(_ _)>。
皆さんフル装備で気合い十分なので、私も久しぶりにいろいろ引っ張り出して準備をする。そういえばウェーダー穴あいてないだろうなとか心配しながら用意する。
潮位は良い感じに下がってきているが、心持ちまだ高い感じがするが、注意深く進んでいき、ブレイクをねらっていざ実釣開始!(ダイワ風w)
弱い向かい風の中キャストを開始すると1投目から当たりがあるが、乗らず、
「あたったよ」と、いいながら、2投目をキャスト。すると「ごごごん、じー」という当たりとともにヒット。
「きたきた」
とともに寄せてくる。久しぶりなのでちょっとどきどきしながらだったのはないしょw

ロッドをたててあおってもえら洗いしないので、フラット系かと思ったけれど、走り方はシーバスだったので、シーバスだろうなあと思っていたら、シーバスでした。

60cmくらいでぴかぴかのグッドな魚体のやつでした。
田代さんに写真を撮ってもらって、リリースしました(田代さんありがとうございます)

続いて田代さんが
「きた」と言うことで、見ると竿がキレイに曲がって魚がエラ洗いしている。
魚はそれほど大きくないようで、なんなく寄ってきてずりあげて、無事にゲット!
初めてゲットできたそうで(足下が悪いとランディングがムズカシイのですよね。わかるわかる)満面の笑み。
魚の大きさはジャスト45cmとまあまあのフッコ君でした。

オメデトウございます!


さらに何度かあたりがあるが二人とも乗せることが出来ない。
そうしてるうちにRintacoさんがやってきて、
「つれました?」
ということで

「つれました」
と返事。

じゃあ頑張らなくてはと言うことで、三人で続けてキャスト。
やがてエサ1号ことワンダーに当たり、乗せるがエラ荒い一発でさよなら。
つづけてRintacoさんがAREA10にてゲット。

その後続けるが当たらず、場所を移動する。
そこでもさかなっけはあるものの、当たりはなく、ここで私は時間終了となった。

何でも、田代さんとRintacoさんは翌昼までやってたらしいです(汗

------
データ

タックル 
ロッド アルテサーノ 9ft
ライン Fireline25ポンド
ヒットルアー アスリートS9 イワシ、ワンダー80イワシ
シーバス 60cm ×1

関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
そうそう
真夏の夜はウェーディングがいいですよね。

あの後も行かれていたようで、さらにゲットとはスバラシイ
指導だなんてとんでもないです。又皆さんと振って頑張りましょう。
2005/08/13(土) 18:46 | URL | Boo #-[ 編集]
真夏の夜は
ウエーディングに限りますね~(^^♪
釣れて何よりですが、暑い日に水の中に入って釣りなんてサイコー☆
また御指導お願いしますm(__)m
2005/08/11(木) 11:14 | URL | Rintaco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/25-21a14168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。