あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月9日
マダイラバージギング


このところ貧果が続いています。
いや、貧果どころか、坊主ともいいますが・・・





先月の頭以来、魚ろくに釣れてないw



さて、今回は先月玉砕したタイラバです。
images.jpg


まず、のっけから

「出船できないかもしれない!」

おやくそくですね~


でも、なんとか天気は持ちそう。ということで船長は船を出してくれた。


船上は凍り付いていた。(このカブラ、凍り付いて取れませんw)
kabura1.jpg


果たして船上は熱くなれるのか!?



----ここから----



この寒いのに沖に出る酔狂な仲間はわーるどさんあるぱーさん、耶麻師匠と私の4人。
うねりはそれほどでもなく、海は大丈夫そう。
でも、折からの北東の風はちょうど向かい風となり、ポイントに付くまでに全身びしょ濡れ。



おっちらえっちらとポイントまでたどり着いた。

そこで船長のアドバイス。

・ラインは細く
・したから20mくらいまでやりましょう
・秒速0.8mくらい



ミニ講習を聞いた後、釣り開始。


まずはみなさん半信半疑で開始。


・・・当たりはなかなかない。




しんどい時間が続いていきます。





魚探では反応が出ています。
ボトムに反応・・・



で、その反応はたまには立ち上がってきます。たぶん誰かのカブラに反応してるみたい。


とその時ごつごつという当たりが!


でも乗りません。続かないみたい。


さらに魚探をみていると中層にも大きな反応と強い反応が。


「イナダがいるみたいですね」
とのこと。



でも食いません。で、私は我慢ができなくなって、

「釣り師」モードにスイッチ。ハナダイ仕掛けで探ってみます。




ボトムに落とすとすぐに「ごつごつ」というあたりのあと、ロッドががつ-んと持って行かれた。
ハナダイ仕掛けはハリス2.5号。ムリはできない。



何とかあげてくると、そこには30センチクラスのマダイがダブルで上がってきました。
通りで引くはずです。魚はいるみたい
mebaru01.jpg



この後ハナダイは入れ食い。むちゃくちゃ釣れます。
専門に狙えば今日は200の大台に乗りそうです(そんなに釣ったら大変なことになりますが)。



これで調子が上がってきたみたい。



早速タイラバに切り替え。こんなヤツを使ってみます。
kabura2.jpg



ごつごつ。。。。ごつごつ。。。ぐーん



乗りました。
30センチくらいのレギュラーサイズが上がってきました。
そこからは活性が上がったのか結構いろいろ釣れます



タイラバに一番大事なのは「時合い」みたい。
次に道糸。それでもってカブラ。こんな感じかな。
あ、食い込みの良い竿も大切かな。


とそこにデカイヤツが来た~



ドラグがどんどん出ます。



ヘコへコ巻き取りますが、また走ります。
へこへこ巻き取ります。またまた走ります



ドラグが「しゅいんーーーーん」とばんばん出てロッドは満月のように絞り込みます



「きもちいい~」



でも、そのうちラインが食い込みはじめてるのに気づきました。
「まずいな~いっちゃいそう」



何度かかわしてましたが、やっぱりヅンといってしまいました。





くやしい---い
(でも引きは結構味わえたな。5、6キロサイズが取りたかった~)
とそのときわーるどさんがデカイヤツを掛けました。
シーバスロッドなのでやりとりは楽そう。ステラのドラグもすむーず。



何度も走りますがほれぼれするドラグ性能。ステラの本領発揮。

無事にランディングされたヤツは巨大。5.2キロとすばらしいサイズ。
kyodai.jpg




本日一番でした。

その後私も55センチのアイナメをゲット。my記録更新です。
蛇みたいなヤツでした。長かった~



でもって、結構カブラで釣れました。

自作でも・・・

ふぁんきいカブラでも
madai1.jpg

アンサー でも


魚種も


マダイ、ハナダイ、メバル、イナダ、アイナメ、ホウボウ、アジ・・・何でも釣れちゃいます
(でもだめなときは全然だめなんですけどね)
houbou.jpg


でも一番はタングステン ですね。やはりフォルムが小さいのがいいのかもしれません。


サイズがだせなかったのが心残りでしたが、ぜいたくいっちゃいけません。マダイ8枚くらい、イナダ4本、アイナメホウボウ・・・
8目もつっちゃいました♪


seizoroi.jpg

(*‘ω‘ *)久しぶりに満喫しました。マダイもこんなにつれちゃうカブラの威力を認識しちゃいました。
---
まとめ
・流れが効いて来るとチャンス
・リトリーブに重みを感じよう
・早合わせは禁物
・PEは細ければ細いほど使いやすい
シャウト(Shout!) アンサー
シャウト(Shout!) アンサー

常磐沖の鯛カブラでは、絶対的に強いです。ちょっと値段は張りますが、まずはこれ!というくらい、実績の高いアンサー。パイロットとして必須です。

関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
アイナメはなんか、慣れちゃった感じがありますね。でかいんですけど。
2008/02/18(月) 07:37 | URL | Boo #-[ 編集]
Booさん
こんばんは~
やりましたね~
速報ありがとうございました
リンクもありがとうございました!!

前回に続いて巨大アイナメもゲットですか!
旨そう~!!
2008/02/16(土) 22:20 | URL | ふぁんきい #-[ 編集]
宮城でもなかなか出ないサイズでしたよ
カブラ、なんでもつれますね。
2008/02/15(金) 20:31 | URL | BOO #-[ 編集]
ビール瓶!?
アイナメ55cmですか!?
す…すごい(´□`)
2008/02/13(水) 21:23 | URL | エビ #-[ 編集]
久しぶりに楽しい釣りになりました。
これくらい釣れると楽しいんですけどね。反応のない鯛カブラはすごくツライですよ。

アイナメは第一印象が「長い!」でしたね。大蛇のようです。デカイ鯛きた!と思ったのですが、ちがいました。
2008/02/13(水) 07:26 | URL | Boo #-[ 編集]
こんにちは~。
なにやら楽しそうな釣行じゃないですか。

カブラで真鯛釣り鯛のですが、福井では3月ぐらいでないとダメって言われました・・・・・
今やってもカサゴ、クロソイ、マハタなどの根魚ぐらいしか釣れません・・・

アイナメとってもナイスです。
しかも55センチって・・・・
2008/02/12(火) 11:48 | URL | どーよ #-[ 編集]
最初はさっぱりでどうなるかと思いましたが、後半盛り上がりましたね。

活性が高ければ弾は何でもいいのかなという印象を受けました。
ただ、信じられなければ渋いときは引き続けられない・・・シンキングペンシルを使ったような釣りですね。
2008/02/12(火) 06:54 | URL | Boo #-[ 編集]
お疲れ様でした!
やはりタングステンは強いですね。
でも潮が早いと60&80gが欲しくなります。
で、出るらしいです。例のメーカーから。
フィッシングショーではすでに展示してあったそうですよ。
でも売ってないんだな~。

中々、地味ですが釣趣ある釣りでした。
2008/02/12(火) 00:57 | URL | わーるど #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/224-5cb595f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。