あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、週末天気がよかったのですが、ちょいと用事が入ってしまったことで、残念ながら今週も出漁はなし。




そこで、今日もメイキングの続きをします。



Fedex早くも到着しました。
とりあえず考えていた最小の物資は整いました。









----ここから----





今回の材料はこんな感じ。

無論EVAのグリップは棒状でしたので、中華旋盤の出番。



精度が劣るが気にしない♪

きゅるきゅるしゅりゅしゅる



ごりごり



とグリップにはまるように加工しました。結構楽しいw。



DVC00020s.jpg



でもって、今回採用したリールシートはFujiのTCSのバリエーションのFK7にしました。滑り止め加工が気持ちいいです。



DVC00021s.jpg
ガイドは怪しい輝きのアムタックのBlueTitaniumを採用。せっかく作るんでその辺にない色を選択。写真ではわかりにくいですが、ほんとは青い輝きのリングがいい感じです。
ガイドはFujiのほうが丈夫な気はしますが、楽しくて安いほうにしましたw


さらっとくんで見たけどやっぱりワインディングチェックが入れたくなった。




でもって、またそいつがそろうまで中断!
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
>どーよさん
おはようございます。中華旋盤はメイドインチャイナの安くて精度がいまいちな旋盤です。
グリップ削るくらいなら問題なしですね。

手で削ることを考えると、天国ですw
2007/11/21(水) 08:09 | URL | Boo #-[ 編集]
こんばんは。
中華旋盤って何ですか??

メイドインチャイナ~??の旋盤ですか??

2007/11/20(火) 17:48 | URL | どーよ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/206-ce0b2e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。