あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きです



違いは分かりましたか。


smak_was.jpg
そう、ワッシャーの数が違うのです。




--------ここから-----


分解図では89番と91番の部品の間に入っているワッシャーは1枚なのですが、写真を確認してもらえば分かるとおり、なぜか2枚



このわずかの厚みの違いのおかげでドラグが締まらなかったのだと思われます。



smak_big.jpg
  smak_bigw.jpg
ええ、ここにはめるべきワッシャーをはめてませんでしたから。



そりゃ順番に並べなかった私も悪いですが・・・やっぱりティッシュの上にならべないとだめだったんでしょうがw。



でも、分解図にないものをいれろってそりゃあんた。ちょっとまって。
いまどきガンプラだって( ´゚д゚`)えーーーひどい組み立て図じゃないですよ。
(つうか、大昔からバンダイのプラモはちゃんとしてたな)





おまけにメンテナンス結果にはドラグワッシャーは交換しているが、そのほかのものは一切加えていないという・・・
これっていったいどういうこと?実物はうちにあるんだから、絶対足りないワッシャーを補充したはずなのに。





ロットごとに違うのか
それともスピニングみたいに、巻き取り形をあわすためにワッシャー入れないとだめなのか・・・



真相はいかに?!
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/30(火) 20:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/201-1dbabed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。