あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月10日
ヒラマサ


本日は久し振りに天気が悪い。
雨だ。


しばらくオフショアではイイ天気にばかり当たっていたような気がします。
いえ、結果の方は良く雨が降ってましたがw




で、今週もチャレンジ!
いるときにしつこく行きます。



狙いはヒラマサ。今度こそゲットを目指します。


DVC00149s.jpg


ラパラ、こんなになってしまいましたが、なんとかゲットしました。



何って、そうこいつ!






----ここから----




メンバーは、ワールドさん、アルパーさん、青木さんとみなさん釣る気ギラギラ。
タックルもごろごろと持ち込んでます。
カバン( >Д<;)クッ クルシイ・・・イイ重い。リールでかーいい。だんだんごっつくなってます。人のことは言えませんが。


今回は前回の反省をふまえて、キャスティングタックルも持ち込みました。
浅場なんで、ジグは全体に軽めにシフト。
なんてったって、5mくらいの浅場を狙うにはその方が効率が良さそうです。あとは、シーバスも出るんでシーバスタックルも準備。



船はいつものように出船。河口の危険地帯では暗いうちから釣り○○が乗ってます。5人もいたし・・・みなさん命いらずだ。



河口を抜けると東風の影響でちゃぷちゃぷ状態。でもうねりはあまりないので大丈夫です。
おまけに雨も降っている。コレは結構厳しい戦いになるかも(釣果はいつも厳しい戦いですがw)



先日のポイントに到着。
非常に浅くてここはもしかすると陸から狙えちゃうかも知れない。ま、「狙う」と言うよりは「信じる」と言うレベルに果てしなく近いですが。


と、初めて直ぐにアルパーさんが掛けた。
走り具合からまた黄色いラインのアイツ「マサ」だ。


ここのヒラマサは一発目あまり暴走しないが、船の近辺にやってきてから暴走をはじめることが多いみたい。今回もスイッチオン!
走っていく。ドラグを出してやらないと、前回のパターンになってしまうので、今回はドラグを出している。しかしバイオマスターのドラグ調整は難しいみたい。


水深が浅いのでドラグを出されても巻き取りながらのファイト。イイ感じだ。



やがて本日タモ係のワールドさんが無事にネットイン。

2回連続あぶれナシ。お見事です。


このファイトの途中私にも当たりがあったが、ばらしてしまった。残念。でも、一つ釣れている周りにはマサが複数いる可能性が高いから、ファイトの邪魔にならない方へ探りを入れたヤツに当たったものだった。


その後はなぜか、イナダが揚がる。
ミヨシ側のワールドさんにはあたりがあったり、チェイスがあったと興奮している。でもこちらには何もない。


青木さんはアイナメを捕ってる。





黙々とジグを放り込んでしゃくっていくが、当たりはない。
TDペンシルも不発だ。やはりちょっと荒れてるからか、トップへの反応もない。




コレはやはりミノーの出番でしょう。青系が反応が良いらしいので、青系を中心にある程度ローテーションしたが反応がない。これはCDの出番でしょう。



世界で最も魚をしとめているに違いないルアーを投入。めざとく船長もそれを見つけて
「それがいいよ、うん」といってる。絶大な信頼だ。


シーバスタックルでキャスト。5カウントしてゴリ巻きリーリング開始。
日中の使い方はやっぱごりまきでしょう。


。・・・キタ━━(゚∀゚)━━ヨ


はしるはしる。ロッドも曲がる。これは青物ですね。
それほどとてつもない走り方じゃないから、イナダくさい。なかなかの引きですが、そのうち浮いてきてゲット。坊主脱出ですヽ(´ー`)ノ
でもイナダじゃなあ~。



ラパラを同じように使っていくと・・・


「ががが」キタ━━(゚∀゚)━━ヨ


また当たりだ。ラパラは偉大だ。次は少し大きそうだ。と思っていると、加速装置作動!ヤツだ「マサ」だ。
シーバスタックルなんで無理はできない。自作ロッドは大きな弧を描く。きれいなベントだ。ドラグをだしながら巻き取っていく。アルパーさんと同じだ。でもこちらは4000番なんで厳しい。
魚はボートの下へ潜り込もうとするが、長いロッドを生かして魚の頭の向きをコントロールする(してるつもりw)
何度かの加速をいなした後、またまたワールドさんにネットインしてもらった(すみません)


( ゚д゚)ドカンー

やりました。それにしてもPE1.5号で取れるとは。

X-WIRE オススメかもです。

で、冒頭のラパラになったわけです。そう、フックは伸びてました。取り込んだ後に延びたのもあると思いますが、見事でした。


200706100855000211.jpg

ヒラマサを(σ ̄ー ̄)σニヤリゲッツ!

コマサ君でしたが引きました~






この後、さらにシーバスを追加。良いコンディションでしたが、マサに比べるとあっさりよってきました。

今回は出来過ぎでした。
・・・「今日はよかったね~」とこれまたよかったアルパーさんといってました。




シーバスタックルで取るヒラマサ。非常にスリリングでオススメです。

003397.jpg
-----
まとめ

・水深の問題で、ここではミノーが有利か
・メタルジグは軽い方がよい
・ドラグはしっかり管理。滑り出しのよいリールがいいかも
・シーバスタックルでもうまくいくと取れる


----
結果
ヒラマサ×1
イナダ×1
シーバス×1

関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
ごち
茨城初ヒラマサおめでとう~!
思ったよりあっさりしていておいしかったです。
こんどはカンパチがいいな(笑
2007/06/12(火) 21:47 | URL | 相棒 #-[ 編集]
>しんのすけさん
マサはやっぱりサッパリ系でした。でもうまさは格別(一緒に持って帰ったスズキの方が脂乗ってたのはナイショw)

>aoさん
ラパライイですよね。私は大好きです。大昔は高級品だったのにな~
つぎもごりごり引いて魚獲りましょう!
2007/06/12(火) 08:14 | URL | Boo #-[ 編集]
昨日はお疲れさまでした。ラパラの威力をまた再認識しました。booさんも連発でさすが~ です。勉強になりました。またいろいろ教えてください。
2007/06/11(月) 13:38 | URL | ao #-[ 編集]
今晩はマサで一杯ですか?
このイナダ君は夏にワラサ君に変身するやつですよね?
うずうずしてきた・・・
2007/06/11(月) 09:38 | URL | しんのすけ #MAABAltA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/158-357da3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。