あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月28日
青物ジギング





今季初のジギングに行ってきました。








こいつらを釣りに。いえ、コマサ君が遊んでくれるのではないかと淡い期待を抱いて行ってきました。




弾は






stay.jpg






こんなヤツとか




haori.jpg





こんなヤツとか




apon_te4jp-img600x450-1155471400p1010041.jpg





こんなヤツとか




使ってみました。いずれもお気に入りです。








さて、遊んでもらえたでしょうか・・・







---ここから----



いつもなら、この時間にはかっとんでいるトラックぐらいしか居ないのですが、やはり連休です。
2時間弱掛けて現地に到着。ゴールデンウィークに入ったと言うこともあり、車の数が多い。

道中、途中の鹿島の煙突は煙が真横です。


「まずいな~。風強そう」



今回も若干しんさんに負けた・・・今日は負けまいと思ってやや早めに出たのですがダメでした。


船長にあいさつして、乗船する。お客さんは12人くらいだろうか。うちらは右舷ともに陣取る。


船は大根に向かう。思ったよりも風は吹いていない。ラッキーである。
イマイチ征海丸は船縁が低いのでうねりがあると結構しんどいのです。



途中鳥が休んでいる鳥山ができている。船長は鳥山だと力説するが・・・・どう見てもさぼっている。


dog_b012003.jpg



鳥山はこんなヤツだろうw

どばーっと、飛び込んでいかないと。

休んでるのに、こっちくるなよ」



鳥のつぶやきが聞こえそうだ。



そんな中、ミヨシのアングラーが掛けた。

さすがミヨシに立つだけのことはある。しかもアクションの付け方も見事だ。


で、まあまあのサイズのイナダが上がる。
晩秋サイズだ。しかしなんで今頃居るんだろう?
これで船中もう少し活性が上がるかと思われたが、後が続かない
たまに掛けるのは左舷ミヨシのアングラーのみ。


右舷中央のアングラーがヒラマサを掛けたが、バラシ。


「くーもったいない。わたしにもかかっておくれ」


その後もひたすらしゃくる。


アクションは色々ためしてみたが、まるでだめ。

で、回収巻きにはいった瞬間に、”ごごご”と言うてごたえ。
とりあえず巻ながら合わせを入れると

「きた~」



で、距離がなかったこともあり、あっという間に瞬殺。


・・・坊主脱出!


で、ほっとした。


しんさんはとなりで

「なんか来た~」
と言ってる。青物じゃないらしい


・・・アイナメでした。
しかもスレ。そりゃヘンな引きなワケです。


その後も修行が続きます。



左とものお客さんはときどき掛けてますが、バラシが多い
柔らかい竿を使っているみたいだから合わせが入らないみたい。
巻きはそのおかげであって居るみたいだけど、もったいない。


で、その後も修行が続きます。



ときどきミヨシのアングラーが掛ける以外、ほとんど上がらない。


とっかえひっかえジグを交換しながら、色々試す。
(釣れないんだから、もはや楽しむしかない)



ステイに替えて、「つん、つん、つーん、つーん、つ、つ、つ、つん」
とバランスを崩す感じでアクションさせたときに、「ごん」とあたりが!


つづけて、「ごご」と来たのですかさず合わせを加える。

「よし、きた」


結構重い。ただツッコミが違うので、大きい魚はないことは分かった。
ダブルかなーとおもったら

・・・正解でした。


ダブルは一気に抜かないとばらしちゃうので、フォアグリップを持って一気に抜き揚げ!


「ふーう」


何せ今日のイナダは高級品だから丁寧に取らないとw


一息つくと隣でしんさんが掛けてる。
結構イイ感じに竿が曲がっている。何度かアノ竿のカーブは見ているが、結構大きそうだ。


「たもいる?」

何て言ってると、上がってきた魚は大きくない。

なんで引いたかというと


それはスレだったから。と言う落ちが付きました。

ちょっと終わり掛け食いが立ったような気がしましたが、結局続きませんでした。

お疲れ様でした。


今回のまとめ
・ジグを調子よく動かすロッドワークを考えろ(これはまだまだ)
・チャンスはわずか。そんなときも少ないチャンスをモノにする集中力(これはまあまあか)
・ラクに続けてしゃくる工夫(これもまだまだ)
・修行をかずこなそう(まだまだ)
・バラシをするな(これは今回は優秀)


今回のコースはこんな感じ。ハナダイ五目の時と比較してみよう。
seikaimaru.jpg



---- 結果とデータ
船宿 征海丸 5時受け付け、5時半出船 10000円(今回は半額)
イナダ×3本

ツインパワー6000、ソルティガ4000、 PE3号 リーダー12号
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
ヒラマサつりたかったー 爆

スーさん行きましょう!そしてどっぷりはまりましょうw電動いじってる場合じゃないですよ 爆
2007/05/03(木) 12:25 | URL | しんのすけ #MAABAltA[ 編集]
夏のイージー(な可能性の高い)イナダに行きましょう。その時ならジギング難しくないですよ!!
2007/05/02(水) 12:53 | URL | Boo #-[ 編集]
難しいもんなんですね・・・

タックルも専用ならテクも専用なんだな、と改めて感じずにはいられません。
僕には道のりが遠そうですw

あ、是非とも食べてみたいですが。>イナダ(笑)
2007/05/02(水) 10:44 | URL | スズメ@L・F・C #cYPQwWac[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/145-adf19220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。