あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シーバスシーズンに入る前に最近滑るようになったウェーダーのソールを交換することにしました。





ウエーダー自体は快適なのですが、滑るようじゃ危ないですからね。



シーバスの方は


(知り合いには年中やってる人もいるようですが・・・(^^;





----ここから----




まず古いソールを剥がします。
カッターで削るとか、色々あるようですが私は熱湯を掛けて引きはがすやり方を選択しました。




手違いで写真がありませんが、かかとの古いフェルト部分にたっぷりと熱いお湯を掛けます。接着剤が柔らかくなるようです。

私はムリヤリその後ペンチで引きはがしました。

力は思ったより必要ですが、作業自体は結構簡単です。



用意したフェルトはこんな感じ。




そのほかに接着剤とか、カッターとか必要です。



こんな感じに比較的キレイにはがれました。



IMGP0012s.jpg




その後サンドペーパーで磨きます。というか、でこぼこをある程度整えて、でこぼこを作るという感じ。



IMGP0014s.jpg


そう、自転車のパンクを直すような感じです




IMGP0015s.jpg



汚れも取ってこのくらいキレイにすれば良いんじゃないでしょうか。




次は接着剤を塗布します。フェルトと靴底の両方へまんべんなく塗り広げます。
IMGP0016s.jpg



こんなふうに・・・・わかりませんね。

フェルトにはしみこんじゃうのである程度の量を塗った方が良いみたいです。



で、
そのあと、しばらく乾燥させます。
いわゆるゴムノリ系のG17とかと同じような使い方です。




・・・ココも自転車パンク修理と同じ。






IMGP0017s.jpg



そうしたら、貼り合わせます。

ココでは金槌を使っていますが、ホントは木槌の方が良いでしょうね。
ウチにはないんで金槌です。まあ、圧着という感じです。
しっかりつけないと剥がれちゃいますのでまんべんなく叩きましょう。


そのあと、実際に履いてさらに圧力を加えます。




IMGP0018s.jpg



で、出来たらガムテでぐるぐる巻きにしちゃいます。





そのあと一晩放置!


接着剤は臭いんで、家人に文句言われることは必須です。放置場所は考えましょう。





IMGP0019s.jpg




完成しました。これでぬるぬるも恐くない(かな?)




ウェーダー本体は快適なんだけどな~ 滑るんだよな~ッて人にはお勧めです。


費用の方は2000-3000円と言ったところでしょうか。
簡単ですので是非チャレンジを!!



ばっちり足下の準備はできました。今年もこの新生ウェーダーに頑張ってもらいます。


後は釣れるだけですw。
関連記事
もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
ホントお疲れ様でした。しっかり次の日成果を出されたようで。

次は私も成果を出すべく(みんなそう思ってるかw)がんばります
2007/03/07(水) 07:54 | URL | Boo #-[ 編集]
こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。しかし、これだけ幅広いと道具も大量保管も大変ですね。お金もかかるし。シーバスのときはまた、ご一緒しましょう。
2007/03/04(日) 10:18 | URL | TAKAA #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/139-0302a6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。