あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて行ってきましたカワハギ!

20050123155631.jpg


やってみたいと思っていましたが、なかなかチャンスがなく、季節もそろそろ終わろうかという、今頃のチャレンジ。当然ながら、釣果の方も期待することは・・・・

今日は(も)例によってケンペーさんと2人で参加です。
さてはて、けっかはどうなることやら。
船宿はいろいろな釣りものをやらせてくれる、羽田のかみやさんに決定。何でも、今日で今シーズンのカワハギは終わりだとか。
いつものごとく、6時頃、多摩川の船着き場へ到着。おにだ、スミイカだ、太刀魚だというお客さんはたくさんいるものの、カワハギはあまり釣れていないこともあり、お客さんは少な目。右舷、左舷にそれぞれ4人程度と大名釣りになりました。

カワハギ船は定刻の7時半に出船、一路ポイントの竹岡というか、金谷沖に向かいます。海は昨日の強風の影響もあまりなく、午後からは凪になりそうです。

さて、肝心の釣り方ですが、やったことがないので、ケンペーさんに聞きながら仕掛けを用意して、見よう見まねで落とします。何でもボトムをメインのおもりでとり、中おもりの重さを感じながら、こづいたり、たるませたりするとか。えさはアサリのむき身を使います。
初めてしばらくは、外道のオンパレード。とらとらとら、べら、とら~って感じでしたが、そのうちに明らかに違うびんびんびんというアタリ。wwwをさまよっていて見た金属的な~ってのはこれのことだろうと、上げてみると、かわはぎ。やりました。なかなか1匹目が出ませんでしたが、これでほっとしました。目標達成です(低い)

そのあとは、ぽちぽち当たります。油断すると、全くアタリもないのにきれいに3本針からアサリがなくなっているのにがっくり。
やつらはさすがです。ガキの時の難しかった記憶がよみがえります。


その後も、なぜか私だけは適当に調子がよく、ぽつぽつと本命をゲットして気づくと9枚げっと(わーい頭でした)。もう少しでツ抜けでした。
アタリの繊細さ、多様さ、独特の引き、難しさと、人気の理由がわかりました。こいつは手強くておもしろいです。

このところ、ビギナーズラックが続いています。マダイといい、カワハギといい、特待生といわれていますが、今後が恐ろしいです(w もっと釣りの情報を見る
釣り情報ポータルFish/up  にほんブログ村 釣りブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boo007.blog4.fc2.com/tb.php/1-487f61fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。