あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝眠たいですが、がんばって中一日おいて、涸沼へ。

水温は17度ちょっと。3日で2度くらい下がったかな。
これがどう影響するか・・・



エントリーすると、やはり釣れてないのか前回より人が減っている。



気にせず開始。


スポンサーサイト




先日、突発的なイベントでお別れしてしまったクーラー


多少、使い勝手も悪かったが愛着もあったおかげで使ってきましたが、いざ、無くなってしまうと、困ってしまう。



16リッター、27リッター、80リッターとあるうちの27がいなくなったので、その代わりにするべく考える。
そろそろラストスパート そろそろ涸沼もラストスパートってことで、シーバスにかまってもらいに行ってきました。
水温は19度と、この時期にしてはまだ高め。


08102802.jpg
こんなのが出ましたよ。



10月25日
ワラサジギング




金曜日、結構雨降りました。
これで状況が変わったでしょうか。



今回は朝6時出船です。前日までのうねりと波が残っていると思われるので、ダメ元での出船です。


さて、今回はライトジギング用アシストフックの作成です。


簡単ですよ。


こんなヤツを作ります。


08102301.jpg 08102302.jpg



アシストフック作成の続きです。
今回は通常のバージョンで作成します。


ライトジギング系はもうちょっと待っててね
08102101.jpg


今回は少し用意するものがあります。


ボビンホルダーとニードルが味噌!!
特にここにあるコモのロングニードル は使いやすいです。某よつ○○とかのやつとか、すぐ壊れますから、高くてもこちらがよいです。
ほかにはもちろん、前回のような道具は必要ですから、そちらも準備ください。


写真をたくさん撮ってみましたので、参考にしてください。もちろんたくさんのアシストフック制作のページがあると思うからそっちと一緒に見てもらえればOKでしょう


青物はいるうちに釣れ!

10月18日
ワラサ・青物ジギング

青物はいるうちに釣れ!
という格言があるとおり?!(そんなものはないw)
いる時にいきます。



今週も青物ジギングです。





このところ何度か出てきているZERO1

調子いいです。



で、魚にいじめられて、使いまくっているうちに


こんなにぼろぼろになっちゃいました。

08101702.jpg



それでは簡単アシストフック作りの解説行ってみましょう。


まず用意するものは、ケブラー、ザイロン、シーハンターなどのアシスト用のハリス。
08101514.jpg08101515.jpg


次は管付きの針。好きなものを使ってください。

ここではがまかつのシングルフック510をつかってみました。

08101516.jpg
あとは、瞬間接着剤や熱収縮チューブなんかもあった方が良いです。




10月11日
ワラサジギング



チャンスの時は、なるべくいっとかないと。ということを念頭に置いて。実は土曜日も行ってました。
で、記事は前後してしまいますが、とりあえず釣行記でも。



今週も調子が良さそうだったので、しゃくっとくことにしました。なぜかって日曜は大人数ということもあり、ボランティアで思ったように出来ない可能性もあるので、先に保険をかけておこうと。


08101101.jpg
船は5人をのせて出船です。
10月12日
ジギング&カブラ&??!




土曜は暖かかったのですが、うって変わって日曜は寒くなりました。


石岡では7度だったとか?!
もう、秋本番というか、冬もすぐそこのようです。


川からは霧が上がっていました。



今回お世話になったのは(も)大洗フィッシングガイドサービスです。


鯛カブラやってみたい!
ジギングやってみたい!
という3名をのせて、総勢7人での出船です。海が荒れてればちと厳しいがどうなるか・・・



アシストフック、どうしてますか?



アシストフックという名前ですが、ジギングではもはやメインフックですよね。



いろいろ売ってますが、自作もいいです。

私はたいがい自作してます。

市販品も頻繁となると、コストもバカに出来ません。


長さも大きさも自作すれば自由自在ですし。
バケフック、編み込みなんかも作れます。


20081009090503
10月9日


本日の海況


明け方まで降っていた雨も上がり、よい天気になりました
弱い東風が吹いています。


昨日までの北東風で長周期のうねりが出ています。
2m程度あるでしょうか。この風でまたきっと水温が低下しているでしょうから、パターン的には
「今日はダメ」でしょう。

週末までに魚は水温の低下に慣れてこの影響は無いような気がしますので、ばっちりかもしれません
ジギングするようになると、ノットって大切だなってことに気づきます。

メインラインとリーダーのバランスも大事だし、リーダーが太いので、上手にシステムを組まないと、ガイド抜けが悪くて気になります。

最悪はこぶが当たることで、そこから毛羽立ってブレイクなんかも起こします。


そうなると摩擦系ノットなんてのを覚えた方が良くなります。


FGとか、SCとか、PRとかいろいろあります。


私はその中で器具を使わなくても出来るFGを愛用してます。

なんと言ってもこいつはこぶがないので、ガイド抜けばっちり。しかもノット自体短い。強い。


なれると、細糸~太糸まで全部こいつで出来ます。
メバルからシーバス、さらにはジギングもエサでも何でもOK。


と良いことばかりですが、一つ問題が

「面倒」ってことです。

解説読んでもよく分からない人もいっぱいいることでしょう。



ちょっとしたこつさえものにすればそれほど難しくはないのですが、そいつを少しでもかんたんにする方法で、ロッドを使った方法があります。

こいつは細糸や風があるところでも、比較的簡単に作成できます。

お試しください。

20081002101906
10月2日


本日の海況


久しぶりによい天気になりました
やや強い東風が吹いています。


うねりは小さく、台風の影響はほとんど無いようです。しかし、東風のせいで沖ではウサギが跳んでいます。これも風が収まるとともに、次第に凪になっていくと思います。



雨が結構降ったせいで沿岸部分は白っぽく濁っています。灘にはシラスの漁船が出ています。沖に船影は見えません。
多分水温も低下していることでしょう。果たしてこれがどう影響するのか・・・

週末は丘も沖もばっちり出来そうです。
20081001105703
10月1日


本日の海況


ポチポチと雨が降っています
それほど強い雨ではありません


台風が近づいているようですが、まだ、影響は出ていないようです。うねりは1.5m程度でしょうか。波の方は1m程度で、まだ穏やかな方です。



雨が結構降ったせいで沿岸部分は白っぽく濁っています
多分水温も低下していることでしょう。果たしてこれがどう影響するのか・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。