あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2008/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こないだ木型を作ったメタルジグ


シリコンで型を抜いて、鉛を流してみました。


スポンサーサイト



5月24日
マコガレイ・シーバス・ロックフィッシュ・鯛カブラ


今週も行ってきました。日立沖の鯛カブラそのほか!
ここのところ、やはりイマイチなので保険にエサのたぐいもちゃんと準備してw


手堅いところでマコガレイがやっぱり主かもしれません。

5月17日
鯛カブラ・シーバス・カレイ


今日は久しぶりに日立沖に行ってきました。
週の前半は季節はずれの台風くずれの強い風のせいで大きなうねりと波が起こってました。
海は当然大荒れ。

週の後半は収まりましたが、はたして水温はどうなったか。



東風が吹くと、常磐沖はたいがい荒れて、水温も結構変わってしまいます。
これが高い方に行けばよいのですが、今年は未だ表層の水温が10℃前後と、例年よりも4,5℃低い状況が続いています。風の影響でこれがTurnoverとかなっちゃうと・・・



目も当てられない結果になります(^^;


果たしてどうだったのか?


こんなの出ちゃいましたよ♪

080517taikabura02.jpg

木型が完成しました。

手順はこんな感じ・・・メンドイ


バルサで型を作って・・・

800番のサンドペーパーで整えて

サンディングシーラーで目止めして

800番のサンドペーパーで整えて

セルロースセメントにどぶ漬け×複数回

サフを吹き付けて
1500番のペーパーで整えて
これを3セットくらいやったかな

早速、昨日印刷した図面をバルサに貼り付けて削ってみました。


これがメタルジグの型を起こすための凸型になります。これをつかってシリコンで凹型をつくるのです。




私のいる地方は、たいてい連休中から急に暖かくなります。
今回もしっかりそんな感じです。


そうはいっても霧と北風の吹く寒い河川でシーバスをやっていたりしたのですがw
(もちろん玉砕です)



とりあえず暖かくなると、メタルジグの出番です。人間もそういう風にできてるみたいですw




先日の成績が良かったので、連休中にもう一度鯛カブラに行ってきました。

あのときから天気はそれほど変わっておらず、そのため水温は変わってないのではないかと。



そうなると、前回の調子が継続しているのではないかと期待。



2匹目のどじょう(マダイ)は存在しているのでしょうか。今回はやっと新アイテムを導入。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。