あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2008/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月30日
マコガレイ?


忙しかった3月も漸く終わりというわけで、春が来たら

「マコガレイでしょう」




昨日はうねりがありそうだったので敬遠して、日曜日に釣行しました。



日立沖に座布団はいたのか?!
スポンサーサイト


ジョイフル本田で見つけたおもしろそうなもの。
何でもお湯に入れると柔らかくなって、冷えると堅くなる、自由に加工できるプラスチックのペレットが売っていた。





こいつを使えばサイズの異なるヤツがいくつも作れそうだ。
3月16日
鯛カブラ



すっかり暖かくなりました。真冬用防寒着からそろそろ薄いものに変えていってもいいような感じです。
例年なら、3月といえば海中は真冬!でターゲットとなる釣りものがいなくなるのですが、今年はまだマダイさんが残留しているみたいです。


というわけで、今週は日立沖の鯛カブラに行ってきました。
まだ残っているでしょうか。



渋い一日でしたが↓こんなゲストがやってきました。口の中に鯛カブラ!





だいたい、自作をすると、どこかしらここかしら気に入らないことが多いです。


一番わかりやすいのが

「釣果がいまいちだったりすること」(笑)

なんてことがおおくて、2度目は作成することが少なかったりします。
でも、今回は具合が良かったので・・・





前から読みたいな~と思っていたロッドクラフトについての本。

米アマゾンで眺めていたのですが、絶版でとんでもない値段だったので、ちょっと手が出ませんでした。


このロッドクラフトというジャンル、アメリカでは盛んに行われており専門店もたくさんあるようですが、日本ではロッドは買ってくるものという概念が一般的で、残念ながらニッチなようです。
市販品にはかないませんが、プラモデルを組み立てるよりはちょっと面倒なぐらいで、自分でもできるので、結構楽しいです。



つれたときはもっと楽しいです。


昨年作った自作のシーバスロッドでもシーバスからヒラマサから何でもとれますので、とりあえず竿としての機能は満たせました。




でもって、この参考書、今回新版が出たようなので、早速買ってみました。





3月1日
真鯛ラバージギング


先日作成した自作鯛カブラ。早速使ってきました。

命名”そらまめ君”(仮称)としますw
何かほかにいい名前があれば、皆さんコメントください

kabura00.jpg




今週は、久しぶりに天気を心配しなくても良さそうです。
そこに船不調の知らせが!







とりあえず出船はだいじょうぶだそうで
ほっとしました。


だいたいいつも魚の前に強敵がいます。


天気とか、かなりの難敵ですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。