あちらこちらでたまに竿を振った釣果を書いてます。普段はつぶやき主体です

2005/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水温が上がってきたらしい。

最近、日立沖にもやっと春が来たようで、衛星画像の海水温を眺めていると、13度~14度と、先週よりも1~2度あがってきたようです。

ここのところカレイばかりひいきにしていますが、そろそろ他の魚にもあいたくなってきたし、今週は「ムラソイ」に決定。

で、釣果の方は・・・
やっぱりだめ?

※最近はすっかり沖釣り氏になってしまいました。今回もえさです。
スポンサーサイト
実家に電話したとき、
「こっちのカレイはでっかいよー」
「座布団をつって送るから」

と、つい偉そうに言ってしまいました。
その手前もあって、是非ゲットしたいものです。

というわけで、今週もターゲットはマコガレイです。

ヨメからは
「ちがうのがいいー」
という不満も聞こえてきますが、だってどれもこれもまだ不調なんだもん。
(じゃあ、カレイは好調なのかという声も聞こえてきますが、そこら辺は目をつぶって(w)


※最近はすっかり沖釣り氏になってしまいました。今回もえさです。
最近の会話
うちのヨメ曰く
「アイナメやカレイは食べ飽きた。他のがいい」
とか
「おめめが透明のぴかぴかのアジがいい」とか勝手なことをいっています。

確かに東京湾と違ってどうしてもこちらでは釣りものが偏るのは事実。なんだか海の中には春が訪れるのが今年は遅く、例年であればやってきている(やる気が出ているはず)のメバルもまだです(船宿では鯉のぼりだよーっとの話のみ聴かされています)


ほんとは外房にイサキをやりにいきたかったのですが、土曜の天気予報は強風が吹きそうな感じ。東京湾では多少の風や雨などはほとんど影響しないのですが、ここはやはり太平洋。波が4mで北からの風とあれば、無理じゃないかということ(自分も厳しい)
こういったこともあり、諸処の事情のために中止となりました。

一人で勝手に無理だろうと決めて、かわりに日曜に釣行ということにしました。


では何をしようかと思案していたところ・・・
本日は夕方よりメバルと戯れに行って来ました。

えさではなくって、ルアーです。

釣り場で見た、でっかいボイルの正体は。。。

しばしまて!
まだゴールデンウィークで、今週末は天気が悪いらしい。とすれば行くしかないでしょう。
ねらいはマコガレイ。となれば船宿さんはいつものことぶき丸ですね。

結果は。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。